学校の図書室で推理小説を借りたら「二人目の犠牲者」「フェイク犯人」「真犯人」等ネタバレが書かれていた

2020.08.03

学校の図書室で推理小説を借りたら「二人目の犠牲者」「フェイク犯人」「真犯人」等ネタバレが書かれていた はコメントを受け付けていません。

その神経がわからん!その58
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1593337870/

805: 名無しさん@おーぷん 20/07/30(木)14:59:36 ID:jx.re.L1
「古い作品のネタバレはどこまで許されるか」的な話を見てて思い出した

中学生の頃に推理小説にハマって図書室や図書館で借りまくってたら
ある日、学校の図書室で借りた本に
「二人目の犠牲者」「フェイク犯人」「犯人に踊らされてるピエロ」
「真犯人」「犯人の動機の伏線」など、いろいろと丁寧に朱が入ってた

続きを読む

Source: お菓子の家速報

関連記事

コメントは利用できません。

更新情報

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

RSS